2008年10月17日

Lec.16 「ir」の直説法現在

第16課は、「行く」という意味の不規則動詞「ir」をみていきます。不規則活用をする動詞の中でも、最も特殊な活用をする「ir」なのですが、英語の「be going to〜」と同じような感じで、未来のことを表現するのにも使える便利な動詞なので、是非頑張ってマスターして下さい。。


h_libro.gif

番組の中で出てきた単語のスペリングは右サイドバーのソンブレロをかぶったサルのぬいぐるみの画像をクリックすると飛んで行けるテキストブログでご確認下さい。

ご質問や間違いのご指摘、あるいは番組に対するご意見、ご感想など、どんなことでもコメントお待ちしています。メールフォームから頂いたご質問については、できるだけ速やかにお答えします。


なお「里帰り記念 JQROCリスナー感謝祭 2008」開催中です。告知音声は1つ前のエントリーでお聞き下さい。

JQROCへ(ピンバッジのデザインが見れます。)

里帰り記念 リスナー感謝祭 2008 応募フォームへ


番組中で使用している曲は以下の通りです。
Opening: Medieval King from Royalty Free Music
BGM: 6月のボサノバ by kcsaito from GarageBand Users Club
Jingle: Loop007 from oo39



posted by じゅり at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。